ED治療

EDとは、勃起障害のことです。日本国内では1500万人の男性がEDに悩んでいると言われています。
ストレスに起因するEDは、若い年代の患者も増加傾向にあります。

ED治療

EDとは、Erectile Dysfunctionの略で、日本語では勃起障害と訳されます。
「性交時に十分な勃起やその維持ができずに、満足な性交が行えない状態」と定義されています。
わかりやすく言うと、勃起できないか、勃起できたとしても長く持続できないため、性交時に支障をきたす状態のことです。

日本国内では1500万人の男性が、世界中には1億5000万人もの男性がEDに悩んでいると言われています。加齢や病気などで勃起神経に障害がある方がEDになりやすいですが、若年世代でも増加傾向にあります。
社会的要因としては、仕事でたまったストレスを発散しにくい性格の人も発症しやすい傾向があります。
最近では治療薬としてバイアグラなどの薬も多く出回っています。

医療機関でのバイアグラ・レビトラ・シアリス処方で症状改善を

最近は、「ED治療薬をインターネットで購入したけど効かなかった」という相談を受けることが増えました。 ただ、ED治療薬と言っても、薬ごとにそれぞれ有効成分が異なるし、患者様の症状も様々です。

ABCクリニックでは、患者様お一人お一人に合った治療薬を処方するために、来院いただいて問診をした後に処方しています。20分程度で処方できますし、保険証も不要です。 そのほか、服用の際に注意する点などは、医師およびスタッフからきちんと説明を行いますので、患者様は安心してEDの治療を受けることができます。 EDは、専門的な知識のあるクリニックで適切な治療を受ければ必ず治るものなのです。ぜひ一緒にEDを治療していきましょう。

処方まで約20分

ABCクリニックでは、患者様お一人お一人に合った治療薬を処方するために、来院いただいて問診をした後に処方しています。20分程度で処方できますし、保険証も不要です。 そのほか、服用の際に注意する点などは、医師およびスタッフからきちんと説明を行いますので、患者様は安心してEDの治療を受けることができます。 EDは、専門的な知識のあるクリニックで適切な治療を受ければ必ず治るものなのです。ぜひ一緒にEDを治療していきましょう。

EDの治療薬としては、バイアグラ、レビトラ、シアリスの3つが有名で、ABCクリニックでも処方しています。
バイアグラの有効成分はクエン酸シルディナフィル、レビトラはバルデナフィル塩酸塩水和物、シアリスはタダラフィルが有効成分です。 このようにED治療薬も種類が豊富なので、自分に合った薬を飲まないと、効果が出ないことも考えられます。

ABCクリニック仙台院では問診後、お一人お一人のEDに合った治療薬を処方しています。
※服用の注意点などに関しましては、別途医師・スタッフの方からご説明させていただきます。

こんな方におすすめです!
  • ・通常は問題がないが、時によって勃起せず満足感が薄い。
  • ・時々、性交渉に十分必要な勃起を得られず持続できない事がある
  • ・性交渉時に必要な勃起を全く得られず、持続する事もできない。
こんな効果があります!
  • ・バイアグラ:5~6時間持続・食事の影響を受けやすい・発売から10年が経過しているので安心感がある。
  • ・レビトラ:4~5時間持続・食事の影響を受けにくい・効果が出るまでの作用時間が早い。
  • ・シアリス:約36時間持続・食事の影響を受けにくい・作用時間は遅いが、持続性がある。
注意事項・アフターケア
  • ・詳細は各院までお問い合わせください。
ご相談はお気軽に! プライバシーも厳守いたします。

フリーダイヤル 0120-848-656 | 診療時間 10:00~20:00

↑ページ上部へ